プロフィール

ドミノ

Author:ドミノ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くーすーって美味しいよね
雑感をつらつらと書いています。 主にはIT技術のことをメインに書いていけたらとおもっとります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤解していたエクステンション「Copy URL+」
以前記事にしたFirefox 1.5 にインストールするたった3個の拡張機能でマイBest3に取り上げた「Copy URL+」だけど、その機能を大きく勘違いしてた。
タイトルとURLが一緒にコピーできるのはいいけど、そこから更に加工しないとほんとに使える形にならないんだよなー、ムキーって思ってたらカスタマイズできるんじゃん!もっと早くいってよ!!

Firefoxの拡張機能
どうやら、Firefoxは
ちょっとしたプログラムでFirefox自身を拡張することができる機能をもっているようだ(参考)
これを利用して、Copy URL+のカスタマイズを行うことができる。

Copy URL+のカスタマイズ
モジラサイトにカスタマイズのリファレンスが載っているので参考にした。

user.jsを編集することになるが、user.jsがどこに置いてあるかわからないなーって人(自分も含めて)はChromEditエクステンション*1 をインストールするとよい。GUIを提供してくれる。*2

Copy URL+をカスタマイズするにはuser.jsに以下の書式でパターンを追加していく。
user_pref('copyurlplus.menus.n.label', 'label');
user_pref('copyurlplus.menus.n.copy', 'action');

これで任意のコピー形式を作成することができる。
nには数字を入れる。1からスタートし、labelとcopyはセットなので同じ番号をふる。
labelはコンテキストメニューに表示する名称
actionは貼り付けるときの形式を指定する。

サンプル
ブログを書いているときに役立つサンプルをひとつ。

Create Link
user_pref('copyurlplus.menus.1.label', 'Copy link');
user_pref('copyurlplus.menus.1.copy', '%TITLE%');


最後に、この便利な拡張の残念な点をひとつ。
日本語をURLにふくめる場合は、エンコードする必要があるのだけども、その機能が見つからなかった。きっと僕が見落としているだけだと思うのだが・・・どうやればいいのだろうか?



*1)いくつかの箇所を日本語化したものが置いてあります。
*2)ChromEditは日本語に対応していない。表示も入力もできない。




スポンサーサイト
ドラえもん、まぼろしの最終話
マジ泣けてくる藤子プロ顔負けの画力と構成も最高~。
漫画としてみるとまた違った感動がこみ上げてくる。
というのも昔、といっても4~5年前かな小説版『ドラえもん最終話』を読んだことがあるんだけど、今回の漫画はこのときのものを原作として使っているんじゃないかな~。原作者不明だけど、数ある『ドラえもん最終話』の中でも秀逸のできだったよ。


Foreverドラえもん

テーマ:ドラえもん - ジャンル:アニメ・コミック

IEとOutlook新版にFirefoxのRSSアイコン採用
IEとMozillaの担当者が話し合い、ブラウザのRSS機能を表すアイコンを統一することが、ユーザーにとって最善だとの意見で一致。Outlook 12も同じアイコンの採用を決めた。
IEとOutlook新版にFirefoxのRSSアイコン採用

大歓迎したい、RSSフィードをあらわすアイコンがIEとFirefoxで同じものが使われることとなったようだ。しかもマイクロソフトがモジラへ歩み寄り、Firefoxで使われているオレンジ色のRSSアイコン「」を採用するとのことだ。(最近のマイクロソフトを考えれば普通の行動か・・)
これでRSSフィードのデザインの未来が決まり、アイコン統一の方向へ向かっていくのではないかと思う。
いままでは、「RSS」や「RDF」「XML」と書かれた画像がRSSの目印であったがこれからは積極的にオレンジマーク「」を使用していこう。
Ruby on Railsインストールマニュアル

WindowsにRuby on Railsをインストールする。
RailsのインストールはRubyGems(Ruby package manager)を使えば簡単。依存するパッケージも含めて自動でインストールしてくれるのでらっくちん。
> gem install rails --r --include-dependencies

プロキシがある場合は以下のオプションを追加する。
-p 'http://<プロキシホスト>:<ポート番号>'


Rubyで「はてブAPI」を叩いてみよう
naoyaのはてなダイアリー - ブックマーク件数取得APIをリリースしました。
ということなので早速いじってみた。
サンプルとしてPerlコードが載っていたのでそれを真似てRubyで実装しなおしてみた。
XML-RPCを用いているということなんでコードはweblogUpdates.pingを送る場合と大差ないんでこんな感じになると思う。

require "xmlrpc/client"
require "uri"

end_point = "http://b.hatena.ne.jp/xmlrpc"
uri = URI.parse(end_point)

urls = [
"http://d.hatena.ne.jp/"
]
srv = XMLRPC::Client.new(uri.host, uri.path, uri.port)
result = srv.call("bookmark.getCount", urls)

puts result


ところがどっこい、エラーが返ってきてしまうのだ。
エラー情報:C:/ruby/lib/ruby/1.8/xmlrpc/client.rb:556:in `do_rpc': Wrong size. Was 138, should be (RuntimeError)
どうやら原因はレスポンスのヘッダ情報content-lengthに値が返ってこないことによるものだ。

RubyのXML-RPCモジュールが厳密でお堅いのか・・・んー、やっぱりcontent-lengthには値が入っているべきだよね。
だれか、ヘールプ


05/12/16追記
通りすがりさんありがとうございます。
ちょっと勘違いしてました、
urls = [
"http://d.hatena.ne.jp/"
]
としていたけど、rubyのXML-RPCモジュールは配列には対応してない様で・・・
urls = "http://d.hatena.ne.jp/"
とすればOKでした。おはずかしい。
複数のサイトに対して送る方法は調査しておきます。
iTunes Music Store(iTMS)アフィリエイトプログラムを開始
ついにiTMSのアフェリエイトプログラムが開始されたようだ。
まだ利用してみてはいないが、アマゾンみたいに簡単に利用できると良いな。

ますます、個人がアイデアしだいでビジネスチャンス(と、ビッグマネー)を掴むことができる機会が増えてるねえ。
アイデアが・・・

テーマ:おすすめアフィリエイトプログラム - ジャンル:アフィリエイト

PPM(Perl Package Module)
PPMとは、Win32環境においてPerlから新しいモジュールを利用できるようにするモジュールです。ActivePerlでは標準でインストールされます。

1.PPMの起動
 コマンドプロンプトでppmと入力
2.プロキシサーバーがある場合
 環境変数をセットする
 SET HTTP_PROXY=http://プロキシのアドレス:ポート番号
 ※プログラムからプロキシを通したい場合はこの環境変数をセットしておけばよいはず。
3.モジュールのインストール
 install モジュール名





Firefox 1.5 にインストールするたった3個の拡張機能
えむもじらからお題が出ていた。
「 Firefox 1.5 にインストールするたった3個の拡張機能」ということだけど、まだ1.5を入れていないんで遅ればせながら(*)かってに1.0に読み替えて答えてみる

1.Tab Mix Plus
・・・標準では不満だった所に手が届くありがたツール
2.IE Tab
・・・これでIEの直起動とはおさらば^^;
3.Copy URL +
・・・URLとタイトルを一発で持ち歩けて便利


あんまりエクステンションを使ったことなかったんだけど、これら3つを使ってみて考えが一変した積極的に使用していくべきものだねー。
拡張をそなえないIEとの差をこんなことでも実感した。もうブラウザはFirefoxに決まり。

2005/12/13追記
Firefox1.5でも上記のエクステンションが動くことを確認したので、これでお題に答えられたことになった^^;

テーマ:Firefox - ジャンル:コンピュータ

惹かれた漫画たち
Blog【マンガがあればいーのだ。】を見て、読んでみたいなーっていうマンガがあったので備忘録

ヒストリエ
岩明 均 (著) コミック (2004/10/22) 講談社


『寄生獣』以降、あまり彼の作品を追いかけていなかったので久しぶりに読んでみたいかなと。

ぺし
風呂前 有 (著) コミック (2005/08/23) 講談社


ブログで紹介されていた「抜けへん」にプッっとなってしまったので・・・。萌えてしまいましたかねー


そのうち読んでみての感想を書きまーす。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。